引越し業者の選び方(注意点・コツ)は?

引越し業者はどうやって比較する?

 

数ある引越し業者からひとつの業者に決めるのはなかなか難しいものです。
引越しは、普通の人であればそうしょっちゅう経験するものではありませんので、知人の体験談や新鮮な口コミなどの情報も少ないものです。

 

そこでここでは、引越し業者を比較するポイントを覚えておきましょう。
良い業者を選んで快適な引越しをできるようにしたいものですね!

 

良い引越し業者を選ぶコツ

まずは多くの業者に見積もりを取ってみることです。
これは非常に重要なポイントなのです。

 

引越し業者の見積もりというと「料金を決めるもの」と考えてしまいがちです。
もちろん料金の相場を知ることも重要なのですが、もっと大切なポイントがあるのです。
それは、その業者の対応を知ることができるということです。

 

例えば一括見積もりサイトなどを利用すると、一度に複数の引越し業者から返答やアプローチがあると思います。
ここでキチンとした対応ができていない業者は切り捨てて良いでしょう。
業者の雰囲気は社員の対応に現れてくるものです。
料金の安さも大事ですが、キチンとした対応ができない業者は引越中のトラブルの元となってしまうのです。

 

見積もりと下見で業者を見極める

まずは見積もりでの大まかな料金で業者を絞り込みます。
そして、必ず実際の荷物を見てもらう下見をしてもらいましょう。
この際にも複数の業者に下見してもらうことがポイントとなってきます。

 

ネットや電話でのやり取りだけでは分からない細かい部分が引越しには多いものです。
不明に思う点は必ず下見の段階でハッキリとさせておくことが必要です。
質問にはハッキリと答えてくれる業者を選ぶようにしましょう。
中には曖昧な返事や、明らかに面倒臭そうな態度を取る業者もいるのです。
大きな作業である引越しを任せるのですから、信頼できるところを選ばなくてはなりません。

 

引越しまでに確認しておきたいこと

引越しの見積もり・下見で必ず確認しておきたいことです。
・費用はいくらになるか?
・当日のスタッフは何人くらいになるか?
・梱包や荷解きはどの程度やってくれるのか?
・荷物が破損した場合の対応
・キャンセルする場合どうするか?
・追加料金が出るのはどういったケースか?

 

優良な業者であれば、しっかりと答えてくれるはずですよ。
そして契約する際の書面にもこれらの記載があることを確認しておきましょう。

 

引越し業者を選ぶ注意点

最後にちょっとした注意点ですが、「名前の知られている業者だから良い業者」とは限らないことを覚えておきましょう。
あまり知られてなくても優良な業者は多いのです。
特に繁忙期などは大手ほど忙しく、1日に何件もスケジュールを組んでいることが多いです。
小さな業者の方が親身になってくれることもあるのです。

 

特に引越しは当日実際に来るスタッフに左右されることがあります。
有名か有名でないかはあまり大きなポイントでないのです。